shoes salon BABE 01
shoes salon BABE 01

shoes salon BABE 02
shoes salon BABE 02

shoes salon BABE 06
shoes salon BABE 06

shoes salon BABE 01
shoes salon BABE 01

1/6

撮影:大竹央祐

KYOTO

shoes salon BABE

所在地:京都市北区

主要用途:靴屋・シューズサロン

構造規模:S造建物の地下部分の内装

専有面積:42.57m2

シューズサロンの計画です。

地下階にあることから、閉塞感がでないように伸びやかな空間を計画しました。

そして、全体の雰囲気はオーソドックスなビジネスシューズではなく、色合いも形状も少し特徴的な革靴を中心に扱うといったサロンの性格から、白やグレーといったモノトーンな空間にしています。

天井に張られた糸は上階テナントの配管類を隠すため、そして、天井高を確保するための工夫です。全体に均等にではなく、配管の多いところにはより糸が多く重なるようにしています。この糸天井はオーナーとその家族や友人たちで施工して頂きました。