OSAKA

schh

「リビングを広くしたい」、これがクライアントの要望でした。そこで、天井高が100mm低くなることと引き換えに、キッチンの場所を移動し、リビングの広さを確保しました。

それに併せてキッチン裏にパントリーも設け、生活感を抑えました。

デザイン的には、「ダイニングテーブル」が最初に決まっていたため、それに合わせた床、壁、造作家具になっています。

特に天然石の壁はこの住まいの印象を決定づけるものです。さまざまな色の石をミックスし、凹凸をつけ、立体感のある壁に仕立てました。

クラシカルな雰囲気と間接照明を多用した豪華さのある雰囲気が家具や小物でつなぎとめられている、クライアントのセンスの良さが前面に出るデザインです。

所在地:大阪府豊中市

主要用途:専用住宅

構造規模:壁式RC造4階建の4階部分

延べ面積:85.92m2

※マンションリノベーション

ATELIER TAKAYUKI SAITO


〒605-0064
京都府京都市東山区新門前通大和大路東入三丁目梅本町261-1 松庵BLDG 1F北側

TEL & FAX : 075-748-1310

CONTACT US:

©2017 Atelier Takayuki Saito All Rights Reserved