大阪城デンタルクリニック
大阪城デンタルクリニック

ガラスブロック 中待合

press to zoom
大阪城デンタルクリニック
大阪城デンタルクリニック

外部から

press to zoom
大阪城デンタルクリニック
大阪城デンタルクリニック

診察室A

press to zoom
大阪城デンタルクリニック
大阪城デンタルクリニック

ガラスブロック 中待合

press to zoom
1/21

撮影:cyda photography

OSAKA

OSAKA CASTLE
DENTAL
​CLINIC

​施設名称:大阪城デンタルクリニック

所在地:大阪府大阪市中央区 /  IMPビル内

主要用途:クリニック(歯科)

構造規模:内装工事

IMPビル内の歯科クリニック計画です。

三角形のテナントスペースに6台のチェアを配置しています。

診療スペースづくりのポイントは3つ、

 ・外部(ビルのプロムナード)から診察の様子が垣間見ることができる

 ・診察と診察方針の説明、相談が一つのブース内で完結すること

 ・スタッフと患者さんの動きが把握しやすいこと

でした。そこで、テナントスペース外周部に6台のチェアを配し、中央部に中待合を、そこを囲むように回遊動線をつくりました。

空間づくりとしては、ケアをおこなうブースは小型のガラスブロックによる圧迫感の無い間仕切壁とタイル張の壁、その下からの間接照明という構成でクールさ、清潔さを演出、一方、治療をおこなうブースは木張りの間仕切壁や、木製の相談コーナーといった温かさと上質さを演出、空間の性質を分けています。